2017年07月06日

「Sound Of Joy」さんツアーのお知らせ

同窓生の麦穂さん(ペンネーム)の師事されている
ゴスペルの先生が所属されている「Sound Of Joy」さん
の初広島ツアーが開催されます。

ゴスペルはアフリカの地から、米国に奴隷として売られてきた
黒人たちが聖書に描かれたユダヤ人と同じような境遇にある
事を知り、キリスト教を信仰し、やがて天国に行くことを
唯一の救いとした中で生まれた音楽です。

今現在ゴスペルを歌っておられる同窓生の方、ゴスペルや
聖書の世界に関心を持っておられる方々、是非この機会に
一流のゴスペルに触れてみてください。

選ばれたし「声」が奏でる、究極のハーモニー
Sound Of Joy A Cappella Project

「Gospel History-アカペラで紡ぐゴスペルの歴史」


○日時:2017年7月23日(日)
     開場:13:30 開演:14:00

○場所:レインボー倉庫広島
 
     広島市西区商工センター2丁目8-29
      「新井口」駅「井口」駅より徒歩約10分
    
 TEL 080-5615-9786



○料金:3500円(ドリンク別)

https://www.facebook.com/RAINBOWSOKO/?fref=ts

チケットのご予約&お問合わせ
E-mail:sojacappella@gmail.com

posted by lerayon at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会などのお知らせ

2017年05月17日

スイーツデコ・プラ版講習会のお知らせ

同窓生の皆様へ

◎スイーツデコ・プラ板講習会のお知らせ◎

スイーツデコ・プラ板の講習会を行います。
参加自由です。
たくさんの参加をお待ちしております。

日時:6月21日(水)
時間:11時〜12時予定
場所:同窓会室
費用:500円

FullSizeR.jpg


posted by lerayon at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会などのお知らせ

羊毛フェルト講習会を行いました

同窓生の皆様へ

◎羊毛フェルト講習会◎

参加人数20名で羊毛フェルトの羊を作成しました。
初めての方がほとんどでしたが、時間を大幅にオーバーしながらも
可愛い羊たちが完成しました。
   1494999421333.jpg
posted by lerayon at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2017年05月12日

2017年度暁の星コミュニオティ生涯教育セミナーのお知らせ

2017年度 暁の星コミュニティ生涯教育セミナーのご案内

全ての人に開かれた学びの場で人生を豊かにしませんか。


継続コース(どの時期からでも受講できます)
★書道教室
★華道同好会
★手話教室
★着付け教室
★フランス語サロン
★アフアフハワイアンフラ
★箱庭教室
★コーラス講座
★ポータリーアート・レースドール


1年コース
★手作り保存食
★パン作り教室
★圧力鍋を使った簡単料理
★ヨーロッパ伝統のお菓子教室
★聖書通読
※カトリック要理講座は本年度は中止となりました。

詳しくは下記にお問い合わせください
暁の星コミュニティ生涯教育セミナー
〒721-0975  福山市西深津町3‐4−1 イレーヌ館
084−925―3331

セミナー1.jpg

セミナー2.jpg

セミナー3.jpg

セミナー4.jpg







posted by lerayon at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2017年04月27日

上方落語を聴く会

34期生の花登益子さんが三味線で参加されます。

日時:5月28日(日)14時開演(13時30分開場)
会場:福山ものづくり交流館 スカイホール
料金:前売 2500円・当日 3000円(自由席・税込)
お問い合わせ:09010745519 実行委員会・はなと


上方落語5.28.jpg
posted by lerayon at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会などのお知らせ

講習会のお知らせ

同窓生へのご案内

 ◎羊毛フェルトの講習会◎

可愛い羊の羊毛フェルトの講習会を開催します。
同窓生の皆さん一緒に作りませんか!


日時:5月17日(水)幹事会終了後11:00〜12:00(予定)
場所:福山暁の星女子高等学校 同窓会室
費用:参加費として600円
お申込先 http://lerayon.sakura.ne.jp/utility/form.php
お申込み締切:5/10(水)まで

残りわずかの為、先着7名様までとさせていただきます。FullSizeR.jpg
posted by lerayon at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会などのお知らせ

2017年03月30日

第26回尾道薪能のお知らせ

   広島文化賞受賞
   第26回尾道薪能

 22期吉田多美重さんが実行委員をされています。
尾道薪能が今年も開催されます。


■日時■2017年5月13日(土)開場17時 開演18時 終演20時
     
■場所■浄土寺 阿弥陀堂
     お問い合わせ 0848-37-9736(尾道観光協会)
   
■入場料■大人    前売3000円(当日3500円)
     大学生   前売1000円(当日1000円)
     高校生以下 無料

img003.jpg

posted by lerayon at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会などのお知らせ

2017年03月07日

13期生・川越(旧姓:松坂)博美さんエッセイ集刊行のご案内


訪問看護師として、自宅で最期の時間を過ごす患者さんやご家族と向き合い続けてきた川越さん。現場で奔走する一方、母校の看護大学で教鞭を執り、さまざまな役職も歴任。
そうした中、タイトルにも示されているように大病を患い、さらには、義母・実母を自宅で介護し、看取るという経験も。
働き盛りに病を宣告され、仕事や家庭生活を中断して治療に専念せざるをえない。自身の生活を営みながら、老親のことも案じる……。現代人の誰にとっても他人事とは思えないエピソードの数々が、当事者ならではの説得力ある言葉で語られます。
多くの方に共感をもってお読みいただけることと思います。ぜひ、お手に取ってみてください。


≪書籍の概要≫
『訪問看護師ががんになって知った「生」と「死」のゆらぎ』
●川越博美(13期生/旧姓:松坂)著
●四六判・296ページ
●定価(本体1,600円+税)
●ISBN 978-4-8180-2032-0
●日本看護協会出版会発行
●主な内容(目次より)
患者になって考えた(人生の危機は突然に/患者として思ったこと/他)
訪問看護の現場で考えた
―「最期まで家で過ごす」を支える(訪問看護師の使命/一人暮らしの最期を看取る/他)
―在宅ケアは家族ケア(私の介護経験/見えない家族/「悲しみをともに悲しむ」遺族ケア/他)
これからの在宅ケアを考える
―連携の現状に感じるもどかしさ(退院時のタイムラグ/他)
―誰もが家で老いて死ねるまちに(「家で死ねるまちづくり」/他)

img003.jpg

img001.jpg






posted by lerayon at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 卒業生の活躍

2017年01月26日

故 石井理事長「お別れの会」のご案内

本学院理事長 石井節子は、去る1月8日、急性心不全にて
急逝いたしました。
ここに、生前中のご厚誼を深謝し、謹んでご通知申し上げます。
このたび「お別れの会」を次の通り執り行うことにいたしましたので、
ご臨席賜りますよう、ご案内申し上げます。

 日時:2017年2月14日(火)
    13時30分〜14時30分

 場所:ふくやま芸術文化ホール(リーデン・ローズ)
    大ホール
posted by lerayon at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 学院からのお知らせ

2016年11月04日

甲谷 有美 書展

『 甲谷有美 書展 〜鳶飛び魚躍る〜 』のお知らせです

今春からフリー書道家として活動をスタートされた、甲谷有美
( 38期 柴野有美さん ) の個展です。
来年の干支「酉」にちなんだタイトルで、活き活きと自然に楽しめる
“ 鳶(とび)が飛び、魚(うお)が躍る ”ような幸せな年を祈っての
書展です。

是非、お立ち寄りください。


◆日 時◆2016年11月23日(水)〜28日(月)
     10:00〜18:00(最終日17:00)

◆会 場◆まちなか交流ぷらざ ふくふく
   福山市今町4-23(福山本通り商店街内)
     .084-973-9829

甲谷有美 表.jpg

甲谷有美 裏.jpg



posted by lerayon at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 卒業生の活躍